ROCIO DURAN / CANTA A RAFAEL DE LEON




亡き詩人へと捧げられたドラマティックなトリビュート作品

 スペイン人の心のふるさと〈コプラ(スペイン版の昭和歌謡曲や演歌のようなもの)〉を歌う女性歌手:ロシオ・ドゥランが、セビーリャ出身の詩人:ラファエル・デ・レオン(1908-1982)へと捧げたトリビュート・アルバム。マイナー・スケールが効果的に使用されたリリカルな楽曲群は、日本の戦前〜ムード歌謡〜和製シャンソンに近いような印象もあり、馴染みやすさ満点です。歪みの少ない女性的な歌声で情感たっぷりに歌い上げるスタイルも実に魅力的。 (サプライヤーインフォより)

go top