MAURICE EL MEDIONI / ORAN – ORAN


Maurice-El-Medioni131928 年オラン(アルジェリア)生れ、オランとアルジェで活躍したユダヤ系ピアニスト、モーリス・エル・メディオニはジャズ、ラテン、クラシックといったオールラウンドプレイヤーでしたが、とりわけユダヤ・アラブ歌謡およびシャービの大スターたち(リリ・ラバッシ、リリ・ボニッシュ、ブロン・ブロン、レネット・ロラネーズ、サリム・ハラリ、リーヌ・モンティ…)のピアニストでした。1962 年にマルセイユに移住し、仕立て屋を生業としながら、ミュージシャンとしてもフランスのユダヤ人コミュニティー内を中心に今日まで続けておりますが、これは2013 年1月、パリのジュダイスム歴史芸術博物館で主催されたコンサートのライヴ録音。メディオニ自作のレパートリーだけでなく、かつての仲間たちへのオマージュで、リリ・ボニッシュ、リーヌ・モンティ、リリ・ラバッシ、サリム・ハラリ、レネット・ロラネーズの曲も歌っています。メディオニで最もポピュラーな曲「オラン・オラン」では涙のノスタルジー全開。2CD。解説英語・仏語。クレズマー・ピアニストのドニ・キュニオの跋文(英語・仏語)つき。(サプライヤーインフォより)

go top