MAMAR KASSEY / TABOUSSIZE – NIGER


mamar-kassey2013こちらニジェールの誇り、ママール・カッセイの>1998年作は、今もって人気の高い作品ですが、その後、2001年にセカンド “Alatoumi” をリリースして以来、ずっとアルバムが無かったので、解散してしまったのかと思っていました。が、ニジェール現地では大スター、ヨーロッパなぞ回っているヒマはないということでしょう。大きなメンバー交代も無く元気に活動していたようです。で、その証しとなるような新譜がやっと届きましたよ!喜んでいただいてOKです。充実しています。リーダーと目されるヤクーバ・ムムニのフルート、ンゴニ弾き語り、そして何よりその歌声!今、西アフリカで一番イイ声の持ち主のひとりと言っていいんじゃないでしょうか。その伸び上がるような逞しい歌声を取り巻くトーキングドラムと細分化ギター、うねりまくるベース、そして2弦のヴァイオリンや各種打楽器〜ママール・カッセイならではのアンサンブルがまた素晴らしい!ソンガイ〜ハウサの伝統がフットワークに優れたモダンなバンド・アンサンブルを得て、スピード感とポリリズムに溢れた演奏を聞かせます。デザート・ブルースとはまた一つ違うニジェール音楽の魅力、ここに極まってますね!
>試聴可!?

△参考ライヴ映像!

MAMAR KASSEY〜
*Yacouba MOUMOUNI -Chant, Flûtes et Kamele Ngoni
*Boubacar SOULEYMANE -Percussions calebasses et choeurs
*Abdourhamane Bombou ALBARKA -Guitare et arrangements
*Seyni ALIDOU -Molo à trois cordes et Komsa à 2 cordes
*Ousmane ABDOU -Percussions Kalangou
*Abdoulkarim MAMADOU -Guitare basse

go top