MERYEM ZENGIN / OZUR DILERIM


meryem-zengin>レコオヤジさんに教えてもらいました。感謝!これはもうトルコ女性歌手マニアなら見逃せない逸品でしょうね。メリエム・ゼングン、英語に訳すならリッチなマリー!というような意味の名前ですから、もしかしたら芸名でしょうか?たぶん。それでもってデビュー作ということです(しかし、どんだけ毎年デビューする新人がいるのかトルコ、見渡せばデビュー作だらけ…、それだけデビュー後の活動の道は狭き門ということになるでしょうが、現地歌謡シーンに活気があり層が厚いということにも)。で、デビュー前は、音楽学校の先生をしていたようです(こんなに真珠ネックレスが似合う女性教師、見たことない!)。CDタイトルは  “ごめんなさい” の意(冒頭が表題曲)ということで、ジャケ / ポートレイトのほんのちょっと微妙な表情は、あやまってるんですねえ、ごめんなさい、と(深読み?)。それにしてもyoutube映像を観ていただければご理解していただけると思いますが、なんともゴージャスかつオーソドックスな完全生音ストリングス&ウード、カヌーンほかの伝統楽器群も加わるオーケストレーションをバックにトルコ古典歌謡に準じた平明で新鮮な歌声を聞かせてくれるメリエン嬢、りきみなく軽やかでいて実にシック、その繊細に揺れる節まわしが伝えるのは、やはりオスマン古典声楽の流れを汲む大衆歌謡、サナート黎明期の、ゼキ・ミュレンはじめ20世紀半ばの歌い手たちの遺産ということになるでしょうか。にもかかわらず単にノスタルジックというより現在の歌として聞こえるのは、本CD発売元、新興ミモザ・ミュジックの音楽監督、ハリル・イズレメックの手腕ということになるでしょう。このレーベルも併せて注目されたし。
meryem-zengin-dvd

<CDプラス10曲分の豪華クリップ収録DVD付セットもリリースされちゃいました!すみません!もちろん、youtube 映像と同じですが、これはゆっくりお茶の間で観る価値あり!
*通常輸入盤CD&DVD/PAL¥3350 在庫あり

meryen3

 

 


go top