LUCIBELA / AMDJER

 

>こちらで、紹介されていて(無断リンク陳謝&感謝!)、早々に入手されたお客さんから良かったですよ、とも、お聞きしていたので、入荷させなきゃと思いつつ、タイミングをハズしまくったり、ド忘れたしたりで、今頃になって、お値段ちょっと高くなってしまいましたが、やっと入荷しました…。
それにしても、カボヴェルデのモルナやコラデイラを聞かせるにあたり、まったく余計なものが何も無い本盤、そのジャケの、ふくよかな笑顔そのまま、作為や衒いがまるで無いと感じさせてくれるところ、嬉しいですね(前回当店入荷の>デビュー作はファースト・プレスが売り切れて、ジャケも改変されたセカンド・プレスで入荷しましたが、その改変盤では、2曲でオーヴァーダビングが施され内容が改悪されていたとのことでした。が、そうとも知らず自分は、う〜んなかなかイイなあ、と思っていた訳ですが…)。
このセカンド、ただただ、その自然体の歌声をたおやかに響かせることに徹した新作、と感じます。もちろん、工夫(?)はあります。生ギター、カヴァキーニョ、ヴァイオリンやアコーディオンのオーソドックスな、カボヴェルデならではの流れるようなアンサンブルの中にアクセントを加える控えめなピアノ演奏とか(もしかしたら、無くってもイイのかも知れませんが)、ここは、気が利いているなあと解するにやぶさかではありません。というのも、そのピアノ演奏が、これから深まろうとする秋の季節にあうような気がするからですが…。というわけで、秋、ですねえ、もうすぐ、冬という感じもする朝夕ですが…

1 Amdjer Ká Bitche 4:16
2 Justa Recordação 3:39
3 Ilha Formose 4:16
4 Txe Txu Fla 3:56
5 Estronhe 4:12
6 Adeus Mamã 4:09
7 Amdjer Cretchéu 3:37
8 Bombena 3:46
9 Zum Zum 3:34
10 Ven Presto Amor 3:29
11 Alma Gêmea 3:34
12 Pintcha Dia 3:52

go top