LORD INVADER / CALYPSO IN NEW YORK


invader-in-nyトリニダード・トバゴの名産音楽といえばなんといってもカリプソ。そしてその黄金期である30年代に新世代のカリプソニアンとして鮮烈に登場したのが、このロード・インヴェイダー(1914~62)でした。幼いころから即興でカリプソをうたい、その評判から中央のシーンを“侵略”する才能の持ち主として“インヴェイダー”と名付けられたというエピソードも残っています。カリプソ屈指の名曲とされる「ラムとコカコーラ」を自作自演し、50年代には欧州でも活躍しました。本作はそんな彼が名門フォークウェイズに残した録音の編集盤 / 仕切り直しの国内配給です。カリプソの原型となったアフロ色の強いカリンダの再現や、ピート・シーガーとの共演作も収録し、インヴェイダーの大きな才能に迫る1枚ですね!<国内盤はジョン・カウリー英文解説の邦訳付!



1.Out Of Fire
2.Ten Thousand To Bar Me One (previously unreleased)
3.Cousin Family
4.When You Hear I Die (previously unreleased)
5.New York Subway
6.Me One Alone (previously unreleased)
7.Sly Mongoose
8.Happy Land Of Canaan (previously unreleased)
9.Mary Ann
10.Yankee Dollar
11.Pepsi-Cola (previously unreleased)
12.Tied-Tongue Baby
13.God Made Us All (previously unreleased)
14.Soldiers Came And Broke Up My Life (previously unreleased)
15.Labor Day
16.Brown Girl In The Ring (previously unreleased)
17.Chicago Chicago (previously unreleased)
18.My Intention Is War (previously unreleased)
19.No Place Like The West Indies
20.My Experience On The Reperbahn (2nd version/previously unreleased)
21.Auf Wiedersehen
22.Cat O’Nine Tails
23.Crisis In Arkansas
24.Steel Band War
25.You’re Wasting Your Time (previously unreleased)
26.I’m Going Back To Africa (previously unreleased)

go top