L’ORCHESTRE KANAGA DE MOPTI / KANAGA DE MOPTI


なんだかんだ言ってサリフの世界デビュー以前のマリだし、1977年録音ということで、たぶんレイルバンドとかみたいな音だろーと思っていましたが、違いましたね。稀なる音です。ほとんど西アフリカ版アサガイ!?マンディングPOPの突然変異的アフロビート?というか、超絶マンディング・ロックですね(以前、幾つかの複刻コンピレーションに収録されていた曲もあるんですが、音質ややイイ!)。バンバラやドゴンの民俗音楽がPOPに直結したようなインパクトにあふれたパーカッシヴな音楽性~どうしてこの路線が定着して行かなかったのか?やっぱりマリ第2の都市とはいえ、モプティのローカルなスタイルとして淘汰されてしまったんでしょうか?にしても、さすが、異才ソリ・バンバ在籍ということで、侮れませんねえ。こういう音をDJの方々だけに占有されてしまうのも、どのようなものでしょうか?

go top