KWAM 1 / IN FAZE 3


経年在庫の片隅からお蔵出し、KWAM 1 = KING WASIU AYNDE MARSHAL 1 の略ということで、>こちら欧州発売された KWAM1 の2000年作が良かったので、期待して聴いた憶えがあります。ほぼ同時期のアルバムでしょう…。
冒頭曲&続く2曲目、キーボード&ギター、ベース類入ってませんからご安心を、なかなかの力演ですよ、スレンテンをワイルドにしたようなドラムスを大胆導入、人力中心構成の打楽器 onlyトラック、なかなか素晴らしい!
が、3曲目、ド素人オヤジ系南国趣味フュージョンバンド風 with ケニーGマニアの軟弱ソプラノサックス・プレイ〜で始まってしまうわけで、コレは痛い。が、イントロから数分でド素人フュージョンは消え入り、打楽器のみパートが始まるので、そこまで我慢我慢。けれども、ド素人風ブルージーなロック・バンド演奏のもと、ワシウのいつもと違うフニャけたヴォーカルが垂流される4曲目には、心底がっかり。

King Wasiu Ayinde Marshal 1
Faze 3: A Dedication to His Royal Majesty The Awujale of Ijebu Land (cassette; Omega Music/Baba Laje 011)
[A] 1 Oro – Esin 2 Dedication To Awujale
[B] 3 Mode-Mode / 4 Memorable Day, Mamorable Day (Instrumental)

go top