JOAO DONATO / BLUCHANGA


アメリカで作られた未発表曲ばかりを集めた作品!
 ジョアン・ジルベルト、トム・ジョビンらと共にボサ・ノーヴァの創成期から活躍を続けてきたピアニストのジョアン・ドナート。1956年のデビュー、今年で86歳という大ベテランのドナートですが、まだまだ現役バリバリで活躍しています。
 本作は一度2017年に紹介したアルバム『ブルシャンガ』。アメリカで作られた未発表曲ばかりを集めた内容で、ピアノ・トリオのスタイルで聴かせるジャズ・ボサ・アルバム。共作者にはホレス・シルヴァー、クレア・フィッシャーのほか、カエターノ・ヴェローゾ、マルコス・ヴァーリ、エウミール・デオタートなどいったビッグネイムがクレディットされているなど、ファンの間では大変話題となった作品でした。今回再プレスを機にお求め易い価格に値下げしてご提供できることになりました。 (サプライヤーインフォより)

1.Bluchanga
2.Uma Bencao
3.Lua Dourada
4.Nao Tem Nada Nao
5.Nua Ideia
6.The Mohican And THe Great Spirit
7.Trident
8.Uma Para o Duke
9.Morning
10.Malandro
11.Capricorn
12.Rio Branco

go top