JASON JOSHUA / LANGUAGE OF LOVE – LA VIDA ES FRIA



“ROSE GOLD”が世界中のDJたちを魅了した泣く子も黙るラテン・ソウル・シンガー。シカゴ出身のプエルトリコ系の両親をもち、本人はフロリダの北マイアミで生まれ育つ。主宰するマンゴヒル・レコードでは現在ジョセフ・キニョーネスとトリシュ・トレドのシングル盤制作なども手掛けている。A面は大傑作”ROSE GOLD”を彷彿させるキャッチーなアップテンポ・ダンサー、そして「人生は冷酷と」バイリンガルで歌われるB面はジョー・バターンの彷彿させるソウル・バラード。思わずVAYA!と掛け声も聴こえてくる哀愁のラテン・フィーリングが最高!
※この商品は輸入盤です。(日本語テキスト等は付属していません)サプライヤーインフォより

SIDE A: LANGUAGE OF LOVE
SIDE B: LA VIDA ES FRIA

go top