IARLA O’LIONAIRD / INVISIBLE FIELDS


iarla-invisible-fieldsアフロ・ケルト・サウンド・システム/ザ・グローミングのヴォーカリストが残した2005年作!
アイルランド人男性歌手イアーラー・オー・リナードは、90年代よりアフロ・ケルト・サウンド・システムの顔役として活躍。さらに最近では新しいアイルランド音楽の形を提示するザ・グローミングの中心メンバーとしても知られる彼が、2005年に発表したソロ・アルバムがこれだ。アイリッシュの伝統を重視した生楽器中心のアレンジで、エレクトロニクスはほんの味付け程度に留めているなど、彼の作品の中でもかなりオーガニック・テイストの強い内容。曲調もアンビエント風の浮遊感溢れるものが多く、内省的な感触が強く感じられる。自身の内面の世界とアイリッシュ音楽との接点を探る個性溢れる作品。 (サプライヤーインフォより)

1. A Nest Of Stars
2. Cu-cu-n
3. Taimse Im’ Chodladh (I Sleep)
4. I’m Weary Of Lying Alone
5. The Day That You Were Born
6. An Buachailin Ban
7. Oisin’s Dream
8. Tuirimh Mhic Fhinin Dhuibh
9. Aurora
10. Scath_n Na Beatha

go top