HALE YAMANER / GÜL BAHÇESI


この笑顔、まいったなあ…。というわけで、もう、何も説明することもナシ、という感じで、よろしく、どーぞ!というわけにも行きませんか…。
それで、ひと昔前のこと、>★こちら“ワールドミュージック町十三番地” で本CDは紹介されていて、こりゃー、入荷させなくてはイカン、と思っているうちに完全に忘れていました。
ハレ・ヤマネル、本CD1枚しかリリースしていないハルク系の女性歌手だそうですが、ポツポツとシングル録音はあって、この夏、youtube で>こちらの新曲に出遭い、ふ〜ん、と調べてみたら、“ワールドミュージック町十三番地” さんの記事に再び出会うこととなり、ああ、今度こそ入荷させようと…、そういう成り行きで、こうして、タイトル『薔薇の園』という本CD、10年後の初入荷となったのでした。
「結構民俗調なんですが、艶やかな笑顔満開で涼やかな美声でそいつを歌い飛ばして行くハリ嬢にかかると、なにやらお洒落な音楽かとも錯覚させられる次第で」…その通りだと思います。
新譜が出たら、また注文してみようかなあ、と思っています。
 
 
1 Bir Taş Attım
2 Bu Dağlarda Bağ Olmaz
3 Cebelli Kız
4 Bir Nefescik Söyleyin
5 Zühtü
6 Denizli’nin Horozları
7 Söğüdün Erenleri
8 Kanaryam
9 Gül Bahçesi
10 Yörük Çeşitlemesi
11 Sandık Üstünde Sandık
12 Bahar Gelende
13 Kerimoğlu Zeybeği
 
 
 

go top