GILLIAN WELCH / THE HARROW & THE HARVEST


gillian-welchアリソンが7年ぶりならば、ギリアンは8年ぶりの5作目です。なんか猫背のナッシュビル系フィメールSSWということで、立ち姿は昔のジョニ・ミッチェルみたい(by EXPさん)ですが(なかなか暗くってイイ!)….。で、この8年ぶりの新作、旦那のギター&バンジョー、ハーモニカのみが寄りそう弾き語りデュオ・アルバム~完璧なトラディショナル・フォーク(一曲目なんかスコティッシュっぽい)系オリジナル曲が並びますが、60~70年代作品と言われればそのまま聴いてしまいそうな雰囲気もOK!が、これが今現在の歌というところがミソでしょうね。ピュアーだし頑なだし甘え無しだし~時代やモードを超越したところに現代性が感じられるイイ歌声ですか?

go top