GERARD SANSON, FRED MAcDONALD / CUMBIA MEETS PIANO…THE 60’S


cumbia-pianoこれは面白い!クンビアをピアノとパーカッションだけの60’s カクテルスタイルで演奏しているインスト・アルバムの複刻盤です。演奏者の二人、ジェラルド・サンソン、フレッド・マクドナルドはおそらく前世紀半ばのメキシコ系ピアニスト~ジャズからラテン、クラシックまで何でも演じるタイプでしょうね。そういうピアニストがメキシコにはいっぱいいましたが、そんなふたりがポピュラー音楽としてのクンビアの父ともされるルーチョ・ベルムデスの曲を、ちょっとラウンジーに奏でてくれます。クンビアのみならず、マンボやチャチャチャ風のアレンジはご愛敬~でも、また一つ違うメキシコにおけるクンビア受容の魅力を教えてくれるCD、ということになるでしょうか?

go top