ELIO REVE Y SU RITOMO CAHNGUI


ELIO-REVE19821980~90年代にロス・バン・バン、アダルベルト・アルバレスと共に人気を分け合ったレベ・イ・ス・チャランゴン (オルケスタ・レベ)。人気以外でもフアン・フォルメルを始めとした名ディレクターを輩出し、キューバン・サルサのマナーの多くはこのオルケスタから出た と言われているほど重要な存在です。
本作は、『RUMBERO LATINOAMERICANO』で人気に火が付くほんの少し前の1982年に発表されたアルバムです。1960年代後半から始めた、キューバ東部のチャ ングイのリズムとロックを始めとした当時キューバで流行していた西洋ポピュラーのスタイルをミックスした革新的リズム~スタイルを発展させた、混沌とした サイケデリックサウンドの延長線上にあるサウンドです。しかし、ここにはすでに、直後に人気爆発したサウンドの予兆がはっきりと聞いてとれ、過渡期的な作 品といえるでしょう。
キューバらしいハーモニーに、首領エリオ・レベのティンバレスを中心にしたグルーヴしまくるチャングイの発展系リズム、それ を煽るトロンバンガ(トロンボーンのみのブラス)とストリングスに、パピの伝統系トレス、そこにソンやルンバの伝統を汲むヴォーカル陣。キューバ音楽の伝 統と革新を突っ走ったエリオ・レベの神髄聞けます。
なお本CD-Rの音源は、アナログ・レコード起こしのようですが、音質的にまずまず良好です。
(サプライヤーインフォより)

1. NEGRA CON PELO
2. SENORES SILENCIO
3. TU ERES MI ILUSION
4. MI RITMO CHANGUI
5. A MI
6. OYAN CORO
7. MATINGO
8. TU LUNAR
9. VAMOS A ARTEMISA
10. MANYE PA’CATALINA

go top