ECOS DEL TIVOLI / SI DE SON SE TRATA…


ecos-del-tivoli1992年結成のトラディショナル・ソンのグループ、エコス・デル・ティボリ。数あるサンティアーゴ・デ・クーバのソン・グループの中でも、頭一つ抜き出た感のある音楽性を聞かせてくれるグループですね。サルサ的なスピード感を強調するのではなく、ソンのルーツ的なトローバやグアラーチャなどの音楽性をしっかり根底に持っているところがやはり魅力ですね。コンパイ・セグンドの音楽性の延長線上にあるグループと言えるのではないでしょうか。ソンのリズムやメロディに潜む優雅さを感じられるグループです。
本作でも前作前々作同様、ソンの伝説のグループ、トリオ・マタモロスの曲を多く取り上げ、他にラファエル・エルネンデスの曲も取り上げるなど、選曲にも彼らの音楽性がはっきり表れています。
あのパンチョ・アマットが推薦の辞を述べています。

go top