DOK-OR & SORN & KARNTHONG / MUN MUAN ZABB


dork-or13>こちら11年の作で、当店的はド真ん中のモーラム系ヒロシ&キーボーPOP(絶対違いますが)を展開してくれたドークオー・トゥントーン&ソーン・シンチャイのイサーン出身デュエットに、ドークオーの妹さん、カーントンも加わり、より華やかなピンカラ・ザ・モーラムPOPトリオの誕生(絶対違いますが)!で、全曲OK!捨て曲ナシの展開にシバシ瞠目オーですね、….閑話休題。
ところで、先日バンコクを訪れた当店のお客さまMさんがおっしゃることには、このドークオー、ソーン&カーントン、どこへ行ってもイチオシCDだったとのことで、そーですか、そんなに人気がありますか!と、ひとごとながら嬉しくなってしまったわけですね。実際、3月以来、当店にも何回か入荷していますが即品切れ(って、少ししか入ってなくて、すみません)、3回目の入荷にしてやっとココでご紹介するというありさま、で、何というか、これぞ大衆歌謡!老若男女が楽しめる歌謡曲と言いたいところですな、ビートも効いてるし、って、本当にこれがワールドミュージック専門店の商品コメントか!?ということにもなりますが、もー、それでイイと思います。それで、オススメしちゃいます。
…ところで、当店タイCDサプライヤー(現地在住日本人)の奥さんのイサーンの実家は、ドークオーの実家の三軒隣だそーです。この新作CDにもサインをもらったそーです。ズル〜ッ!


go top