CUNEYT SEPTCI & ORCHESTRA DOLAPDERE / BAHRIYE CIFTETELLISI


cuneyt 米国の空想東欧〜中東音楽ユニットA Hawk And A Hacksaw が主宰するレーベル、L.m. Dupli-cationから、まったくもってアナクロニズムな一枚が届きました。ジュネイト・セプトジュとオルケストラ・ドラプデレによる「海のチフテテリ」。全く聞いた事のないアーティストで、この年代モノなジャケ、まあイスタンブル新市街のジプシー居住区ドラプデレとありますから、トルコのジプシー音楽の知られざる70年代録音をアメリカ人がどこかで見つけてきたんだろう?と思っていたら、なんと新録とのこと! ビックリです。確かに聞いてみると音はラフながらも、現地盤のジプシー音楽にはない野太さです。トルコでよく売られている当たり障りのないベリーダンス系ジプシー音楽のアルバムとは異なり、ドラプデレやスルクレ地域の地元ジプシーナイトに紛れ込んでしまったような現地仕様録音です。ワイルド&ヴァーチュオーゾなクラリネットやオッサンの歌声、ラフなダルブッカやカーヌーン。サラームはイスタンブルに行く度に、妙齢のベリーダンサー、セマ・ユルドゥズに連れられて、こうした現場を訪れてきました。そこには100kgを超える巨漢のジプシー女性や、ロシア人やウクライナ人の美女たちが現れては消え、こんな音楽で踊っているのです。いやはや、これが日本にいながら聴けるとはすばらしい!A Hawk And A Hacksaw, Nice job!


ここから全曲試聴できます。http://www.midheaven.com/item/bahriye-ciftetellisi-by-sepetci-cuneyt-orchestra-dolapdere-cd

go top