COSKUN KARADEMIR / HEMDEM


サズの若きマエストロが人気歌手らと共に綴った祝祭色豊かなハルク!
 エミルハン・カルタルとの連名で発表した『スルダシュク〜親友』(ライス AYR-837)で日本デビュー。トルコの伝統弦楽器サズの若き名手ジョシュクン・カラデミルが、ソロ名義で発表した2021年作がこれだ。同年に亡くなったハルク・シーンの名プロデューサー、ハサン・サルトゥクに捧げられた本作で、ジュシュクンはバーラマやコプズといったサズの仲間はもちろん、ギター演奏やアレンジ全般を担当。トルコ各地の伝承曲や自作曲のほか、サズ奏者の大先輩ムサ・エロールのレパートリなどを取り上げ、ワイルドなパーカッション隊を加えた祝祭色豊かなハルクを楽しませる。さらにKALAN作品でお馴染みの女性歌手ジェイラーン・エルテムのほか、ブライ、アイフェル・ヴァルダル、ゼイネップ・バクシ・カラターといった人気歌手らがゲスト参加している。 (サプライヤーインフォより)
●日本語による説明をつけた帯を商品に添付して発送いたします。日本語解説は同封しておりません。予めご了承ください。

1. Ya Rab Bu Ne Derttir
2. Kapanmıyor Yaralar
3. Leylâ
4. Bugün Bayram Günü Derler
5. Şem’a Yanan Pervaneler
6. Kırtıl Semahı
7. Kara Tren
8. Sabahtan Cemâlin Seyran Eyledim

go top