GULTEKINLER / FUKARA


世界で活躍するサズ演奏家親子!
トルコ人サズ奏者/歌手のエムレ・ギュルテキン。近年はベルギーの新興レーベル“MUZIEKPUBLIQUE”のレコーディング・エンジニアとして、さらにアルメニアのドゥドゥック奏者ヴァルダン・ホヴァニッシアンとの連名作『アダナ』(ライス KLR-5429)でも活躍をみせてきました。そのエムレと、彼の父で吟遊詩人のリュトフュ・ギュルテキンによるユニット「ギュルテキンレル」が久々に新作を発表。もちろんサズを中心にしたシンプルな伴奏で、ちょっとダークな声色の男声ヴォーカルが複数かぶさってきます。地味ながらも心に響く伝統的なサウンドが魅力です!(サプライヤーインフォより)

go top