CHICO TRUJILLO / GRAN PECADOR


chico-trujillo132010年にブルックリンのバルベス・レコードからリリースされた『チコ・デ・オロ』が、オルタナ系ラテン音楽ファンから絶大な支持を受けたチリ出身のバンド、チコ・トルヒージョの新作がいよいよ登場〜クンビアのビートを主体にした音楽性が特徴の彼らだが、もともとスカ系パンク・バンドを母体としているだけに、そのサウンドにはどこかパンキッシュなノリが感じられるもの。スタジオ作としては4作目となる本作でもそんな彼らの音楽的エッセンスは至るところに漂っており、ラテン系ミクスチャー・サウンド好きの琴線に触れまくる軽快なサウンドが満載、しかもキッチュ&オトボケ風味も!さらにアンヘル・パラやナノ・スターンといったゲストが参加したトラックも収録し、アルバムに華をそえています。
※アナログ盤¥1800も入荷しています!

go top