CELESTINE OBIAKOR / ADAKU OME MMA


celestine-uku

60〜70年代にナイジェリア東部で人気があったというイボ人のハイライフ・グループを率いたセレスティン・オビアコル、2フィンガー奏法“パームワイン系エレキ・ギター”をトレード・マークに親しまれた模様。そのパームワイン・ミュージックからハイライフへ移行する寸前で止まっているかのような演奏、瑞々しくも感じられますね。こちらは70年代末頃の録音でしょうか?完成期オビアコル流儀ギター・バンド・ハイライフが楽しめるCDです!

go top