CAMPOS & NICASIO / DE FAMILIA PUREZA DE UNA TRADICION


campos-nicasio●こちらのシリーズは、“ラ・グラン・レウニオン”で我々が知ることとなった「ペルーの首都リマの下町(通称バリオ)に根付き親しまれてきた、“普段着のムシカ・クリオーヤ”」を支え、プロ~セミプロのミュージシャンたちを多く輩出してきたファミリア(家族・一家)を紹介するものです。ムシカ・クリオーヤは、もともとファミリー・パーティーで人々を楽しませるために演奏されたものといわれていて、それぞれのファミリアに特有な音楽性が熟成されてきました。
●本CDは、リマのムシカ・クリオーヤ~アフロ・ペルーの名門の2家族、カンポス家とニカシオ家が共演したアルバムです。
●なかでもカンポス家は、“アフロ・ペルーの文化大使”ともいわれる名門グループ「ペルー・ネグロ」を創設したロナルド・カンポスを輩出したファミリアで、彼が亡くなったあとを継いだロニー・カンポスが本アルバムにも参加しています。まさに、ペルーのアフロ系文化を担ってきた音楽一家なわけです。
●共演しているニカシオ家は、素晴らしいパーカッショニストを輩出しているファミリアで、このアルバムでも、コンガ、ボンゴを中心に大活躍しています。
●演奏されるスタイルは、アフリカ直系のポリリズムとヨーロッパから伝わった舞曲特に3拍子系を大胆に融合し、さらにキューバなどのカリブ海アフロの要素も取り入れたものです。
●また、サヤリー・レーベルの売りであるプロダクションもたいへん素晴らしいもので、3面開きのデジパックに収められ、24ページのカラーブックレットには味わいのある写真満載で、さらにスペイン語歌詞も掲載されています。 (以上、メーカーインフォより)

 

go top