BELKIS OZENER / BENIM SESIM SINEMA


かつて映画専門歌手として活躍した女性歌手!
 イズミルで生まれた女性歌手ベルクス・オゼネル(1940- )は14歳でステージに立つようになり当初ベルクス・ヤザルの名前でレコード・デビュー。その後結婚を経て60年代になると映画専門の歌手として活躍するようになり、300曲以上を映画のために録音したのだそうです。本作は彼女のフィルム・ソングの数々を選りすぐった編集盤。オーケストラ中心の伴奏をバックに外連味のない素直な歌声を楽しませてくれます。(サプライヤーインフォより)

go top