AYLIN VATANKOS / YENIDEN



1970年イズミール生まれというから、そろそろ女性歌手としては円熟しつつあるところですね。子供時代にイスタンブールへ移り、学生時代はトルコの各種民謡~フォークロアを学びつつ歌手を志していたそうです。デビュー間もなく92年のユーロヴィジョン・コンテストへトルコ代表としてPOP系のエントリー曲で参加、国内人気も高まったことでしょう。その後どのような経緯があったかはわかりませんがこの2010年作、なかなかイイ仕上がりです。フラメンコやボサの雰囲気を(あくまでも雰囲気だけですが…)、うまくアコースティックなアレンジに溶け込ませ、哀愁のある柔らかな歌い口で、トラッドな香り高い民謡系歌謡をサラッと聞かせてくれます。イズミール生まれならではのギリシャっぽい歌い口も感じさせます。ジャケット・デザインの涼し気なムード、そのままの内容ですね。オススメできます。

go top