ANGEL PARRA / CHANTE VIOLETA PARRA


83887-angel-parra-chante-violeta-parra-dim-12202009-2036南米の国チリの名フォルクローレ歌手で、ヌエバ・カンシオン(新しい歌)運動の先駆者として知られたビオレータ・パラ(1917-1967)。ピストル自殺という壮絶な最期と遂げた彼女が残したレパートリーの数々を、その息子であるアンヘル・パラ(1943年生まれ)がピアノの伴奏をバックにシンプルに歌ったのが、このアルバム。日本でもよく知られている「人生よありがとう」「17歳に戻れたら」「天使のリン」「ルンルンは北に去った」などの名曲を慈しむかのように歌うアンヘル~フォルクローレ・ファンは必聴の1枚!

go top