AIT MENGUELLET / TAWRIQT TACEBHANT


ait-menguellet10再入荷しました!>こちらで、カビールのレナード・コーエンと紹介されています!~1960年代後半からアルジェリア/カビールの心を歌い続けるSSW、アイト・メンゲレットの今年の新作です!ほぼ弾き語りの世界を聞かせて来たこの人にしては珍しく、ギター、ウード、マンドーラ、バンジョー、ヴィオラ、ヴァイオリン、カヌーン、ネイ等々&各種打楽器が入れ替わりながら、曲によって控えめなシンセ音や男声コーラスなんかも入ったりして、バックのアンサンブルがいつもより厚い曲が多く、シンプルさに変わりはないものの、なんだかファンとしては嬉しくなって来る手の込んだ作りになっています。噂によれば、本作にボブ・ディラン曲のカヴァーを歌いたく申請したところ、ディラン側に断られたそうで、なんにもわかってないなディラン、と言いたくもなりますが、否、この人には自分の曲だけ歌っていて欲しいという気もするから、それはそれで結果オーライですね。それにしても、イイ感じです。このカビールならではのフォーキーな感覚、スアド・マシ女史にもちょっこし見習ってもらいたいような気もします。



go top