ABIDA PARVEEN / GHALIB


abida08この時既に30年のキャリアを持ち、パキスタンのイスラム/スーフィー系歌謡界を牽引する実力派女性歌手、“女ヌスラッ ト” という通り名はダテではなく、現地でのカッワーリー聖廟ライヴはパワフルの一言、(村山和之先生撮影の)映像で観せていただく限り、暴動?寸前の絶叫型聴衆をガンガン煽るそのシャウト、…女じゃない、という感慨も湧いたりもするわけですが(アレサみたいですよ)、だが、しかし、この人、ライトなカッ ワーリー/スーフィー歌謡や、ガザルのレコーディングにおいては、変貌します。このスーフィーPOP系の08年作も、実にクワイエット!そしてミスティック! 繊細で奥行きのある伝統的な弦楽器群&タブラ&キーボード&ギター&ベースのバックにおいて、ゆったりとして、内省的でありながら、ふくよかな母性も感じ させ、通り良く芯のある発声でありながら、柔和にうち解ける表情も聞かせるその歌声、なるほど、なかなか得難いヴォーカル・アルバムじゃないですか!

abida05

ABIDA PARVEEN / JAANA (MUSIC TODAY, ’05 release)
〜伝統的なスーフィー・スタイルが楽しめます。品切れ

go top