THE OMNIVERSAL EARKESTRA / LE MALI 70


★ジ・オムニヴァーサル・イヤケストラ/ル・マリ 70

サリフ・ケイタも参加!ベルリンのブラス・オーケストラが70年代マリ音楽をトリビュート!

2011年にドイツ・ベルリンで結成されたジ・オムニヴァーサル・イヤケストラは、12名のブラス隊にギター/ベース/ドラムズを加えた若手中心の大所帯バンド。ジャズやアフロビートにインスパイアされたサウンドが持ち味の彼らが、2019年の初頭にマリを訪れて、1970年代にマリで活躍したビッグ・バンドたちの当事者たちと共に当時のレパートリを共演で聴かせるという企画アルバムを発表した。ここにはレイル・バンド〜レ・アンバサドゥールで活躍したサリフ・ケイタをはじめ、マリ音楽を代表する鍵盤奏者シェイク・ティジャーン・セック、グリオー出身のアブドゥライ・ジャバテ、長年ドゴン族の文化を紹介してきたソリ・バンバといったレジェンドたちが多数参加。彼らが残した人気曲らを、大所帯バンドによってグルーヴィーなアレンジに再構築してくれた。これぞ70年代マリ音楽への強烈なトリビュート作品だ!
●日本語解説/帯付き 〜メーカーインフォより

1. Fitriwale
2. Badiala Male
3. Gambari
4. Wale
5. Watjoro
6. Batumanbe
7. Chie
8. Apolo
9. Kulukutu
10. Salimata

go top