IMZAD / TARHA


サハラ砂漠北縁のトゥアレグ系バンド、イムザードのウアムリアさんご主人が買い付けてくれたCDですね(感謝!)、以前にも何回か入荷、が、いつも即売り切れていましたが、今回はある程度の数で(この14年作のみですが)買い付けていただきましたので、改めて。そのほかのアルバムは>こちらです。

4作の中でも、一番、まとまった作かと思いますが、サハラ南部のトゥアレグ系デザート・ブルース・バンドとは、また一つ違うというか、特に、この作は、ことさらディープであったりハードに振る舞うことなく、ギターも歌声も、どこか程よくライトなノリが心地よく、なんと言うか、エルモア・ジャイムズとホームシック・ジャイムズぐらいの違いがある、と言ったら大袈裟でしょうか?って、意味不明ですが…
どっちがイイ、ということじゃなくて、もともとヴォーカルもギターも瞬間芸なし、コーラス重視(女声も含み)、全体、アレンジの整合性あるワンパターンも含めて、繰り返しの妙で聞かせるジワジワっとしたノリが気持ちイイ作に仕上がっているんじゃないかと。流れて聴いて、愛聴できる作です。

go top