V.A. / BRAZIL SAMBA, BOSSA AND BEYOND


★V.A./ブラジル ~ サンバ、ボッサ・アンド・ビヨンド

夏はやっぱりブラジル音楽!南はリオ・デ・ジャネイロから北はサルヴァドールまで。明るく清涼感にあふれたナンバーを一挙に紹介!
毎回ユニークなコンセプトと共に、世界中のさまざまな音楽をどなたにも分かりやすく紹介している米国のレーベルPUTUMAYO WORLD MUSIC。今回登場するのはブラジル音楽のコンピレーションです。
ヨーロッパ、アフリカ、アジア、先住民に混血。ブラジルはさまざまな民族文化が混在する人種のるつぼであり、音楽の宝庫であるとも言われています。多種多様な民俗音楽の要素が互いに混ざり合い時代と共に発展していったことによって、この国には実にさまざまなミュージック・スタイルが誕生することとなりました。その代表的なものとしては、ショーロ、サンバ、ボサ・ノーヴァ、MPB(ムジカ・ポプラール・ブラジレイラ)、ノルデスチなどが挙げられます。また、ブラジルからイメージされやすいのがやはり『夏』。熱い空の下にあっても爽快感や清涼感を得られるようなブラジル音楽特有の旋律やリズムは、この季節にこそ、その真価を発揮します。今回ご紹介するこちらの作品は、明るく清涼感のあるブラジル音楽のエッセンスをギュッと濃縮させたような内容。これからの季節のBGMにぴったりであると同時に、巨大な国土を持つブラジル津々浦々に息づく様々なミュージック・スタイルを楽しむこともできる一枚です。
今回はブラジル南東部リオ・デ・ジャネイロから北東部大西洋岸にある港湾都市バイーア州サルバドールに到るまで、ブラジル各地から集めてきた個性豊かなチューン全10曲をコンパイル。主な収録は、ブラジルが世界に誇るアシェ・ミュージック(ブラジルの土着音楽に世界のさまざまな音楽要素やエレクトロニックなサウンドを混ぜ合わせたダンス音楽)の女王ダニエーラ・メルクーリの妹としても知られるMPB歌手、ヴァニア・アブレウによるスタイリッシュなポップ・ナンバー①、ブラジル音楽新世代たちが生み出したサンバ・シーン〈Samba-Nova〉の中心人物、ロジェーのボサ・ノーヴァ・ナンバー②など若手〜中堅アーティストたちのナンバーに加え、70年代に絶大的な人気を誇ったソウル・アンド・サンバ(サンバ・ファンク)・バンド、バンダ・ブラック・リオの元メンバーとしても知られているルイス・メロジーアのサンバ・チューン⑤、ブラジル北部パラー州の伝統音楽を現代化した〈カリンボー・シャメカード〉というジャンルを独自開発したドナ・オネッチの⑦など、大ヴェテラン勢のナンバーも偏りなくコンパイル。また、ブックレット巻末にはカイピリーニャ(ブラジルを代表するカクテル)のレシピも添付されていますので、お酒にご興味のある方は味覚面でもちょっとしたブラジル気分を味わうことができます。本作品からはCDに加え、便利なデジタル・ダウンロード・カードも同梱されています! (メーカーインフォより)●日本語解説/帯付き

1. Vania Abreu – Embola Bola
2. Rogê – Fala Brasil
3. Bïa – Beijo
4. Sandália de Prata – Sapata de Ouro
5. Luiz Melodia – Recado Que Maria Mandou
6. Dona Onete – Homenagem aos Orixás
7. Sambasonics – Babulina
8. Dendê & Band – Sete Espadas
9. Jair Oliveira – O Samba Me Cantou – O Flerte da Alma com O Samba
10. Aricia Mess – Batuque é Reza Forte

go top