JOEY QUINONES / THE WORLD I KNOW – LEFT WITH A BROKEN HEART


チカーノ・ヴィンテージ・ソウル・ムーヴメントの陰の立役者であるマルチ演奏家・歌手、ジョセフ・キニョーネス。自らのバンド、ジ・シンシアーズ(Thee Sinseers)、またジ・アルトンズのメンバーとして、さらにこのジョーイ・キニョーネス名義でも傑出したトラックを連発している。今作はマイアミのマンゴ・ヒルからの第一弾シングル。A面はスローな美しいオリジナル・バラード。オルガン音のオブリやコーラス・ワークなども完璧なローライダー・クラシックの伝統を継承する見事なトラック。B面は1968年に録音されたザ・パラゴンズによるロックステディ・クラシックのカヴァー。ドゥーワップ色濃厚なコーラスワークに哀愁の主旋律が絡み合いながら美しい世界がイメージされていくロマンティックで可憐なナンバー。(サプライヤーインフォより)

SIDE A: THE WORLD I KNO
SIDE B: LEFT WITH A BROKEN HEART

go top