SYAHARANI



インドネシアのジャズ・シーンを代表する美形女性ヴォーカリストがシャハラニ。前作『マグマ』2002ではクラブ・ミュージック寄りのサウンドを披露してくれたシャハラニでしたが、本作 2004 では彼女の真骨頂ともいえるスタンダード・ジャズなどを、アクースティック編成のバンド・スタイルで聴かせてくれます。「枯れ葉」「ケアレス・ウィスパー」「アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ」などの英語曲のほか、山下達郎の「ユア・アイズ」まで多彩なレパートリーをソウルフルな歌声で楽しめる1枚。

go top