DANYEL WARO / TINN TOUT



レユニオン島の伝統音楽マロヤの第一人者、ダニエル・ワロ。2020年リリース作です。カヤンブなど奏でる息子ビノをはじめ、ルーレやコンガなど打楽器アンサンブルが奏でる、力強く、表情豊かなリズム。そして滋味に溢れるダニエル・ワロの歌声の情感と説得力。前作に続き、ジョルジュ・ブラッサンスのナンバー(「絶対従順主義」)のアカペラ独唱によるレユニオン・クレオール語カヴァー、マロヤの曲作りなどを手がけ2013年に亡くなったレユニオンの文化人デデ・ランソールにオマージュを捧げたナンバーなど、どっしりとした存在感はさすがです。(サプライヤーインフォより)

1. Tinn Tout
2. Tizan
3. Dédé
4. N’in Zour
5. Daniel Singaïny
6. Babilonn
7. Santyé Dé Loz
8. Kayanm
9. Je Me Suis Fait Tout Petit (Georges Brassens)
10. Dann Wi

go top