MELANIE DAHAN / LE CHANT DES POSSIBLES


フランスの女性ジャズ・ヴォーカリスト、08年デビュー作リリースの、メラニー・ダーハンの4作目となる2020年作、1作目はシャンソンをジャズで歌い、2作目はブラジリアンやラテンをジャズで歌い、3作目は5人のピアニストと向き合いアメリカン・スタンダードを歌い綴りました。
そしてこの作、フランス人ピアニスト、Jeremy Hababou がフランス語の詩に曲をつけたオリジナル曲を歌っています。

1. Les chevaux du ciel
2. La possibilite d’une ile
3. Tresor
4. Parce que
5. Fievre
6. L’etang
7. Le temps
8. Odelette IV
9. Quand je serai enfant
10. L’escapade des saisons
11. Il restera …

go top