NICOLA SON / PIAF DO BRASIL


エディット・ピアフの名唱でおなじみのシャンソンの名曲がトロピカルなブラジリアン・サウンドで生まれ変わる!
フランス/ブラジルの両国を拠点に活動するアルメニア系フランス人SSW/ギタリスト、ニコラ・ソン。本場で習得した本格派ブラジリアン・サウンドにフランス語/ポルトガル語の歌詞をのせて歌うという、マルチカルチュラルなスタイルを持つアーティストだ。今回のアルバムはまさにタイトルの通り。「群衆」、「パダムパダム」、「ばら色の人生」、「パリの空の下」などエディット・ピアフの歌唱で有名なシャンソン・ナンバーを、ショーロ、サンバ、ボサ・ノーヴァ、ノルデスチなどのアレンジにのせて聴かせてくれる。ブラジル音楽ファンの方はもとよりシャンソン・ファンの方も存分に楽しめるユニークな一枚だ。 (サプライヤーインフォより)

1. A Multidao (LaFoule)
2. Grito d’ Alma (Cri de I’ame)
3. Padam Padam (Padam Padam)
4. Sob o Sol do Recife (Sous le Ciel de Paris)
5. Mao na Mao (Less Mots d’Amour)
6. Venha Pre Ca Amor (Milord)
7. A Grande Farsa (Mon Manege a moi)
8. Nao, Nada Nao (Non,je ne regrette rien)
9. A Vida Cor de Rosa (La Vie en Rose)

go top