ENDAH N RHESA / REGENERATE


日本デビューも果たした夫婦アクースティック・ポップ・デュオ、待望の新作
リラックスしたアクースティック・ポップ・センスが人気のエンダー/レサによる夫婦アクースティック・ポップ・デュオ。2005年にリリースしたファースト・アルバム“Nowhere To Go”は、自主制作盤であったにもかかわらずインドネシア国内で大ヒットを記録し、さらには同作がインドネシア・ミュージック・アウォード最優秀オルタナティヴ・アルバム賞を獲得するという仰天のミラクルを達成。その後も作品発表ごとに評価を高め、ついには世界中の音楽フェスティヴァルにも出演するようになりました。国際的な知名度を上げる中、2014年にはアルバム『エンダー・アンド・レサ』で日本デビュー。当時日本でも歓迎されたポップで爽やかなセンスは本作でも健在です。特にエンダーのリズミカルで可愛らしい歌声は癒されると評判。インドネシア版ル・クプルといった印象のものもあり、女性受けするのではないかと思われるような作風の曲が大半を占めています。インドネシア・ポップ・シーンのメジャー・アーティスト作品はおさえておきたいという方にもオススメの一枚。(サプライヤーインフォより)

1. Regenerate
2. Young Again
3. Done Anyway
4. Meet That Girl
5. For A Minute
6. I’m Good
7. Gift And Curse
8. Summertime I’m Missing You
9. Hello (Love Is In My Town)
10. We

go top