BOLA DE NIEVE


ディスコロヒア盤が気に入った方に!
キューバ音楽の歴史に大きな功績を残した名音楽家ボラ・デ・ニエベ(1910-1971)。ディスコロヒアから昨年『キューバのピアノ弾き語り 名人一代記』(DISCOLOGIA-012)が発表され、その名前を知ったという若いファンもいらっしゃるかもしれません。「雪のボール」という意味のユニークな芸名を持ち、個性的な歌声をピアノの弾き語りで聴かせるスタイルを貫いた彼が、1953年から62年の間に残した録音を集めた編集盤。一部ディスコロヒアと重複する楽曲もありますが、是非アナログで彼の音楽を聴いてみたいという方にはお勧めいたします。 (サプライヤーインフォより)

A1 Messié Julián
A2 La Flor De La Canela
A3 El Caballero Del Olmedo
A4 Lo Desembre Congelat
A5 Be Careful, It’s My Heart
A6 Monasterio De Santa Chiara
A7 Ay, Venga, Paloma Venga
B1 Becqueriana
B2 No Puedo Ser Feliz
B3 Vete De Mí
B4 Si Me Pudieras Querer
B5 No Dejes Que Te Olvide
B6 Canción De La Barca
B7 Chivo Que Rompe Tambo

go top