BABA ZULA / DERIN DERIN


ターキッシュ・アンダーグラウンド・シーンを20年以上牽引してきたグループの2019年最新作が登場!
『サイケベリーダンス・ミュージック』の世界的ヒットで日本でも知られるようになったトルコのオルタナティヴ・ジャム・バンドのババズーラ。2013年の『34 イスタンブル・ガレージ地区より』以来5年ぶりとなるスタジオ録音作が遂に発表された。本作から創始メンバーのレヴェントが録音から外れたが、その代わりにもうひとりの創始メンバーのムラットの家族を総動員して制作。エレクトリック化したサズ&ウードをメインに、時にトラディショナルに、時にトランシーかつアヴァンギャルドな音響で、これまで以上にディープな内容に仕上がった。2017年に亡くなったクラウトロックの雄カンのドラマー、ヤキ・リーベツァイトへのオマージュや、難解なトルコ民謡特有の変拍子、そしてマッド・プロフェッサー譲りのダブまで、様々な角度からババズーラの真骨頂を楽しませる。
●日本語解説/帯付き (メーカーインフォより)

1. Haller Yollar (Ways & Circumstances)
2. Şahin Iksiri (Falcon Potion)
3. Kızıl Gözlüm (My Scarlet Eyed)
4. Rüzgarın Akışı (The Flow Of The Wind)
5. Salıncaksın (U Are The Swing)
6. Kervan Yolda (Caravan On The Road)
7. Port Pass
8. Kosmogoni
9. Kurt Kapma (Eagle Gets Wolf)
10. Transendance

go top