騒乱武士 / 秋田・鎌鼬の里ライブ



「のなか悟空&人間国宝」でも知られる日本を代表するフリージャズドラマー・のなか悟空が率いる『騒乱武士』。爆笑、落涙、わめき、叫び、何でもありのジャズ、ロック、マンボ、チャチャチャ、タンゴ、ツイスト、民謡 、歌謡曲等を演じる昭和の哀愁漂う無頼の武士集団のライブアルバム!
舞踏家の元祖、土方巽(ひじかた・たつみ)が滞在し撮影をした事でも知られる 秋田県羽後町にある鎌鼬(かまいたち)美術館で行われたライブの模様を収録。
ジャケット写真は土方巽と写真家・細江英公との濃密なコラボレーションにより誕生した写真集『鎌鼬』(1969年出版)の表紙 としても広く知られる伝説的な写真。

Disc 1 (61:11)
1. 菜の花が綺麗だね
2. おなら臭い
3. 龍宮城
4. Goodbye Angeles
5. ナイロビもあと2晩
Disc 2(62:11)
1. 鎮魂歌
2. 荒木一郎が好きだから
3. Rice Terrace Waltz
4. バイカルのコサックダンス
5. 卒業
6. 日本男児

■演奏:
クラッシー(per,指揮) 瑞穂(vln) 加藤一平(g) 西田紀子(fl) 天神直樹(tp)
小林ヤスタカ(ss) 立花秀輝(as) 西村直樹(b) のなか悟空(ds)

〜以上、メーカーインフォより

go top