BURCU KARADAG / NEY IN ETHNO JAZZ


ネイを中心としたエスニック・ジャズ!?
トルコの古典音楽で使われる葦笛ネイの女性演奏家ブルジュ・カラダーがリーダーを務めているジャズ・アルバム。アンサンブルの基本はピアノ・トリオで、そこにアゼルバイジャンの笛バラバンを加えた4人編成に、ブルジュのネイがリードやアドリヴをとるといった内容。ブルジュは決して難解なプレイはしませんが、コブシ回しのような味わい深いフレイズでジャズにトライ。また高い技術を持つバラバンのプレイにも注目です。トルコ発のエスニック・ジャズとして是非ともお勧めしたい1枚です。(サプライヤーインフォより)

Ney, Vokal: Burcu Karadağ
Piyano: Etibar Asadli
Balaban, Zurna, Tütek: Alafsar Rahimov
Perküsyon, Vokal: Mehmet Akatay
Kontrbas, E. Bas: Enver Muhamedi

go top