HARRY ROESLI / ROCK OPERA KEN AROK


ハリー・ルスリ(1951-2004) の作品というと、既に>こちらのデビュー作がLP & CD化されていましたが、本盤は1977年のカセット・リリース、ロックオペラ  “KEN AROK” の初CD化となります!(LPもリリース復刻されたようですが、即売り切れだったそう)。THE WHO の “TOMMY” に影響を受けたらしい、という話もありますが、ハリー・ルスリその人ならではの、東南アジアの風土に根ざしたようなメロディー&そこはかとないサイケデリアと内省的な雰囲気も漂うロック・オペラとなっています。完全限定盤、袋綴じジャケとなっています。

インドネシア伝説のカリスマSSWハリー・ルスリが民間伝承物語〈ケン・アロク〉をテーマに、壮大なロック・オペラを展開!
インドネシア・ロック・シーン伝説のSSWハリー・ルスリ。1973年にリリースしたデビュー作『フィロソフィー・ギャング』(GNSI-8052)は、インドネシア産サイケ/プログ・ロック史に輝く歴史的名盤として知られている。そんな大傑作を打ち出した彼が77年、英国を代表するロック・バンド、ザ・フーの『トミー』(69年)にインスパイアされ、ロック・オペラを制作。インドネシアの民間伝承〈ケン・アロク〉の国盗りと愛の物語をモティーフに、ファンク、プログ・ロック、ブルース、フォーク、エキゾチカなど多様な音楽要素を駆使し、魅力的な英雄譚をクリエイトすることに成功している。ハリー・ルスリの傑作の一つとして、今もシーンに語り継がれている一枚だ。 ●日本語による説明をつけた帯を商品に添付して発送いたします。日本語解説は同封しておりません。予めご了承ください。 (サプライヤーインフォより)

1. Babak 1
2. Babak 2

go top