DERYA YILDIRIM & GROUPE SIMSEK / KAR YAGAR


2017年にEP& 18年に シングルをリリースして来たデリヤ・ユゥドゥルム&グループ・シムシェクのデビュー・アルバム(オーベルニュ録音)となります。トルコ / アナトリアのハルク(フォークロア)に根ざしたバーラマ(トルコの弦)弾き語り女性、デリヤ・ユゥドゥルムの歌声が、ドイツ、フランス、イタリア、イギリスからやってきたという男3人&女1人によるグループ・シムシェク(ギター、べース、キーボード、ドラムス、フルート)の演奏と溶け合い、これまでになくアシッドなトルコ語歌謡を生み出していると聞こえます。濃厚にアナトリア民謡的な発声をキープしながらもミスティックな響きを放つデリアの歌声と溶け合わせるように、ワウワウギターと70年代プログレを想わせるようなオルガン・サウンドが響く合っています。
>こちらと言い、>こちらと言い、欧州におけるトルコ音楽のサイケデリック化がひとつのトレンドに?(一昔前の西海岸におけるカンボジアROCKのように?)

go top