JUNE TABOR / AIRS AND GRACES


☆ジューン・テイバー/エアーズ・アンド・グレイセズ (2019 reissue)
『良い歌は決して色褪せない』
英国フォーク・シーンに残る不朽の名作が特別仕様でリイシュー。

英国フォーク界最高の女性歌手として70年代から現在に至るまでシーンを牽引し続けて来たジューン・テイバー。その彼女の記念すべきソロ・デビュー・アルバム(76年発売)がトピック・レコード80周年を記念し、『トピック・トレジャーズ』として特別仕様でリイシューされた。彼女自身が厳選した珠玉のトラッド・ソングを無伴奏/独唱で聴かせてくれる他、伴奏付きの作品では伝説のSSWニック・ジョーンズがギター/フィドル、そして実力派マルチプレイヤー、ジョン・ギラスピーがピアノ/エレクトリック・ハープシコード等で参加。オリジナル・トラック終了後には、彼女が71年から74年の間に残した貴重な音源4曲がボーナス・トラックとして収録されている。加えてジューン・テイバーによる2019年版のトラックノート、貴重写真などが掲載された36ページに及ぶブックレットも同梱。非常に贅沢な一枚だ。 (サプライヤーインフォより)

1. While Gamekeepers Lie Sleeping
2. Plains Of Waterloo
3. Bonny May
4. Reynardine
5. The Band Played Waltzing Matilda
6. Young Waters
7. Waly Waly
8. The Merchants Son
9. Queen Among The Heather
10. Pull Down Lads
(Bonus Tracks)
11. The Week Before Easter
12. The Fair Maid Of Wallington
13. The Four Loom Weaver
14. The Royal Oak

go top