CELSO FONSECA / TURNING POINT


☆セルソ・フォンセカ/ターニング・ポイント

転機を迎えたブラジルの最重要音楽家の新たなる試み!
名実ともにブラジルのいまを代表する音楽家セルソ・フォンセカが2015年の大ヒット作『Like Nice』以来となる新作を発表した。これまでのお洒落なボサ・ノーヴァ〜MPB路線はそのままに、よりアダルト・コンテンポラリーな方向性を強化したサウンドは、往年のファンの期待を大いに反映したもの。いつもの通り高い音楽性を誇るセルソの自作曲のほか、UKの人気バンド、コールドプレイの「Sparks」のカヴァー、パナマの人気女性歌手エリカ・エンデルをフィーチャーした「Desliga a Luz」などの新機軸もここで披露。これまでの音楽性をさらに広げ、新たな領域を切り拓いた意欲作だ。(サプライヤーインフォより)

1. Mais Perto De Mim
2. Like a Bossa Nova
3. When You Came
4. Vem Prá Cuidar De Mim
5. Desliga a Luz (feat. Erika Ender)
6. Inutilidade
7. Turning Point
8. Sparks
9. O Que Move Essa Canção
10. Quando Tudo Parece Quieto
11. Delicadeza

go top