BOUNKEUTH NOUHUANG


商売柄、まあ、いろんなCDジャケ見てきましたけど、
こんな薄ぼんやりした立ち姿のジャケ、
初めて見ましたよ、ホント。
歌手だなんて、ホント〜?おじさん、嘘でしょ?
椎茸栽培ですか?それとも、竹細工屋さん?
って、意味不明、他意ナシですが…。
というようなことはともかく、
もう、1年ぐらい前にどなたかから
買い付けていただいたCDですが、
名前もわかんないし、なにしろこのジャケですから、
そっと店に出していたものの、全く売れる気配なし、
そりゃあ、そうでしょうとも、
誰が好きこのんで、こんなジャケのCDを買うでしょうか?
でも、このまま在庫のかたすみで、
ボクの目だけを楽しませてくれている境遇にも、もう飽いただろうし、この辺で、名前調べてネットに出そうと(1時間かかりましたが)、ローマナイズされた名前、見つけましたよ。BOUNKEUTH NOUHUANG…(なんて読むのかわかりませんけど)。けだし、ラオスのダーオ中堅とでも、

▽参考

go top