SENYAWA / SUJUD


SENYAWA  “センニャワ(センヤワではなくセンニャワ、だそう)” はルリー・シャバラとヴキール・スヤディーによるデュオ・プロジェクト。幅広いヴォーカルテクニックで叙情豊かなポエトリーを吠えるジャワ語の吟遊詩人ルリー、そして、長い竹に弦を張った自作楽器を自在に操り、楽器発明家としても知られるヴキール。二人はジャワ島のジョグジャカルタを活動拠点とし、伝統音楽を独自のアプローチによりオリジナルでエクスペリメンタルな音楽へと昇華し続けている。前作は、内橋和久がコンテンポラリーとトラディショナルの内なる融合をテーマに立ち上げた新レーベル「コントラディスク」からのリリースにて、内橋和久(Guitar, Daxophone)参加アルバムとして話題を呼びましたが、今作は、USサブライム・フレキュエンシーズからのリリース、一聴アバンギャルドかつノイジーな音が炸裂しながらも、ユニークなジョグジャ伝統解釈が要所で光って聴き応えあり!これもまたインドネシア、ということに?

go top