JEAN-PHILIPPE RYKIEL & LANSINE KOUYATE / KANGABA-PARIS


☆ジャン=フィリップ・リキエル&ランシネ・クヤテ/カンガバ=パリ

盲目のピアニストとバラフォンの達人が繰り広げる美しい音のダイアログ〜
盲目のキーボーディスト/ピアニスト、ジャン=ピエール・リキエルとバラフォン演奏の継承者ランシネ・クヤテ。その長年に渡る音楽共同制作と友情の日々の中で生まれたのが本作品である。電子楽器を多用せず、余分なものを極限までそぎ落とし、リラックスした中でハーモニーを重ねていった結果、この美しいデュオが誕生した。民俗音楽とジャズが持つ異なる二つの特性、そしてピアノとバラフォンという構造も音色も異なる二つの打楽器が、時に奇跡のような同一性を持ちながら、煌びやかなハーモニーを奏でる。快活で刺激的な相互作用と、たおやかで温かい調和を一度に味わえる奇跡の一枚。 (メーカーインフォより)

トラックリスト
1. Kangaba-Paris
2. Jeux d’amour
3. La jeune fille et l’hippopotame
4. Le lion
5. Paroles de sage
6. Qu’est-ce qu’on a fait là
7. A la chasse
8. 15 août

go top