NGO HONG QUANG / NAM NHI


フランス生まれのヴェトナム人ギタリストのグエン・レーともACTレーベルから共作「HA NOI DUO」を出しているヴェトナム人古典音楽奏者ンゴ・ホン・クァンのソロ作。歌はもちろん、ダンバウ、口琴、ダングェット(月琴)、ダンセン(擦弦楽器)などを多くの民族楽器をマスターしているホン・クァンがヴァイオリン、チェロといった弦楽四重奏をバックにあくまでヴェトナム古典音楽を中心に、時には現代音楽的なアプローチも交えながら、アコースティックに、空間を大事に、とても丁寧に制作したソロ作。端正な化粧箱に入ってCD自体からも丁寧さが読み取れる、とても美しい、それでいて彼の歌声は妙に生々しくひびく、今までのヴェトナムの古典作品にはなかったタイプの作品となっています。ヴェトナムJAZZ的な側面ではなく新しい民族音楽の流れとしてグエン・レーが気になる方、ちゃんと個性を表現できるだけの実力と新しい感覚を持つヴェトナムの古典音楽を聞いてみたい方にお勧めします。よくあるJAZZフュージョン+イージーリスニングBGM的なアプローチは一切ありません。(サプライヤーインフォより)

*豪華紙ジャケ、現地価格がとんでもなく高いので、こういうお値段になってしまいました。お許しを!

go top