MACHITO AND HIS AFRO-CUBAN ORQUESTA (iLatina)


マンボ~アフロ・キューバン・ジャズを代表するバンドリーダー/歌手のマチート。本作は、1950年代前半の米コロムビア社への録音からの12曲(CD『MAMBO MUCHO MAMBO』に全20曲としてまとめられているもの)に、ミゲリート・バルデース&ヒズ・オーケストラ・ウィズ・マチート&ヒズ・アフロキューバンズ名義のLP『キューバン・ナイツ』としてリリースされた42年録音からの4曲を合わせた16曲入りリイシューです。特に「マンボ・ムーチョ・マンボ」や妹グラシエラの歌唱による「シ・シ・ノ・ノ」、インスト系の「サンビア」「マンボ・イン」など、楽団の絶頂期を示すゴキゲンな好演揃いですね。
盤起こしと思われ、若干の音擦れなどあります。紙スリーブ・ジャケに、レコードに模した黒色盤が封入されています。(サプライヤーインフォより)

1. Carambola, Based On “Baiao” – C. O’Farrill, D. Gillespie
2. Mambo, Mucho Mambo – R. Suazo
3. Ay Que Mate – Machito
4. Bambarito – Rosell, Ignacio Piñeiro
5. Dónde Estabas Tú – E. Duarte
6. Sambia – R. Hernández
7. Escucha Mi Son – Johnnie Camacho, Noro Morales
8. Negro Nanamboro – M. Merceron
9. Bee – Ree – Bee – A. Daly
10. Holiday Mambo – C. O’Farrill
11. Si Si – No No, Mambo – R. Suazo
12. Mambo Inn – B. Woodlen, Sampson, M. Bauza
13. Bim Bam Bum – Johnnie Camacho, Noro Morales
14. Walter Winchell Rhumba – Johnnie Camacho, Noro Morales
15. Oboe Mambo – R. Hernández
16. Adios – E. Woods, E. Madriquera

go top